熱中症対策!

2016-07-12
ダウン症・自閉症・ADHD・発達が気になる・運動させたい・ストレス発散・発語が気になる・

コミュニケーション能力を向上させたい。吹田・茨木 児童発達支援・放課後デイ こどもプラス

 

こんにちは。子どもプラス大阪2nd教室です!

夏も本番に近づき暑い日が続いていますね。。

こうなってくると熱中症が心配です。

ニュースでちらっと見たのですが、なんと

 

今年の熱中症患者は昨年の5倍以上

だそうです。

ということで今日は熱中症に関する記事を見つけたので載せておきます!


熱中症にならないために
ポイント1 体調を整える
睡眠不足や風邪ぎみなど、体調の悪いときは暑い日中の外出や運動は控えよう。
ポイント2 服装に注意
通気性の良い洋服を着て、外出時にはきちんと帽子をかぶろう。
ポイント3 こまめに水分補給
「のどが渇いた」と感じたときには、すでにかなりの水分不足になっていることが多いもの。定期的に少しずつ水分を補給しよう。特に夏場は汗と一緒に塩分が失われることを考えると、スポーツドリンクなどを飲むのがオススメだ。
ポイント4 年齢も考慮に入れて
体内の機能が発育途中の子どもや、体力が衰えはじめた高齢者は熱中症になりやすい。年齢を意識して、予防を心がけることも大切だ。

http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000374.html

 

熱中症には水分補給を!とよく言いますよね。のどが渇いたと思う前から水分補給を取っていくことが大事だそうです!!

 

また、小さなお子さんも熱中症になりやすいということです。

教室でもしっかりと気を付けていきたいと思います!

皆さんも熱中症には気をつけてくださいね( ^^)

 

 

 

 

 

トップページはこちらから→http://kp-osaka-2nd.com/

こどもプラス大阪2nd

 

 

体験・見学などのお問い合わせ等は随時受け付けております。

またメールによる資料請求(無料)も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

———————————————————————————————————-

吹田、茨木 児童発達支援・放課後デイサービス こどもプラス大阪2nd

吹田市青葉丘北13-1メロディハイム吹田青葉丘2階

TEL:06-6816-1555


姉妹校

 

こどもプラス大阪 吹田教室http://kp-osaka-suita.com/

こどもプラス大阪3rd 江坂教室http://kp-osaka-3rd.com/

こちらも合わせて宜しくお願いします!

 


弊社のHPがリニューアルしました!

 

詳しくは↓をクリック!

福祉株式会社ジーエルhttps://gl-osaka.com/

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号06-6816-1555受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2015 脳を育てる運動プログラム!『心・脳・体』を育む場所!こどもプラス大阪 2nd  All Rights Reserved.